スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間の概念と、波動と、幸せ。


 アインシュタインの相対性理論と時間の概念になると難しいですね。
私の頭では、想像力を超えてしまってよく理解できません。

 私たち自信が止まっていると思い込んでいますが、地球は回転して動いているのですね
しかも、その回転の速さは時速数百キロ、かつ、太陽から地球を見ると地球は高速で太陽の周りをまわっています。さらに、太陽系の外から地球を見ると、地球を含む太陽系はさらに高速で移動している事になります。

 止まっているつもりの私は一体時速何千キロのスピードで移動しているのでしょうか。

 そして、物質が光速以上で移動すると、時間が歪むというのです。
 光速以上のロケットで宇宙に飛び立ち、再び地球に帰ってくると、地球の時間とロケット内の時間軸がずれて、タイムスリップする、SF映画によく出る、いわゆるタイムマシーンですね。自分で何言ってるのか分かりません。
 
 私達は、いつ時間の歪みの中に吸い込まれて、次元を超えてしまうかわかりません。
 と言ったら、いい加減言うなと怒られますね。
 でも、時間の概念は私たち自身が勝手に思い込んでいる主観的な面が確かにあるのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

千葉勝

Author:千葉勝
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。